若星Z☆つれづれ日記

若星Z☆=わげすたーづ、と読みます。 みちのく杜の都・仙台を拠点に活動する、 個性派メンバー揃いの歌って踊れるコーラスグループ。【連絡方法】 下記のメールアドレスまでご一報ください。 練習場所等のご連絡をさせていただきます。 演奏等のご用命もこちらへどうぞ。 アドレス wage-starz@hotmail.co.jp

いい日常

キャベツ切る

別名畑の

ミルフィー

 

会社帰りに仙台のアーケード街を歩いていると、天井から音楽が降ってきた。

パイプオルガンで「You Raise Me Up」の生演奏で、感動した。

 

後で調べたことによると、マーブルロード大町のアーケードの上部にパイプオルガンがあって、不定期で演奏しているようだ。斎藤めぐむさんというオルガン奏者。

 

偶然通りかかったところでこんな音楽に出会えるなんて、ラッキーだ。

このラッキーのまま今年もあと2カ月、過ごせたらいい。来年も。

 

その足で歴史の勉強会に参加したり。文系なのに理系の仕事をしている私としては、やはり文系な勉強の機会の場が癒されます。

歴史を学んでいる人はわかると思うが、歴史のフィルターを通して考えるのは現代のタイムリーなテーマなのです。

「知っておきたい民間終戦工作から日本国憲法誕生そして施行へ」というテーマで、今のウクライナ情勢に通じるところがある。

 

どういう風に戦争を終わらせることができるだろうか?すごく悩ましい問題。日本がいかにして戦争を終わらせて反省して、憲法を作ったか、いかにこの人権を守る憲法の価値が高いか、不断の努力で守らなければならないか、を学ぶ価値は十分ある。

 

少なくとも司法立法行政に携わる者にとっては必須科目だと思う。

 

やす