若星Z☆つれづれ日記

若星Z☆=わげすたーづ、と読みます。 みちのく杜の都・仙台を拠点に活動する、 個性派メンバー揃いの歌って踊れるコーラスグループ。【連絡方法】 下記のメールアドレスまでご一報ください。 練習場所等のご連絡をさせていただきます。 演奏等のご用命もこちらへどうぞ。 アドレス wage-starz@hotmail.co.jp

仙台合唱団の練習会にも参加

いつもは「わげ練」にしか参加してませんが、ひょんなことからこの前の日曜日に仙台合唱団の練習に行く機会が久しぶりにありました。

 コロナ禍で対面練習がままならない時期が長かったかと思いますが、歌声センターの練習を再開していたようでした。オンラインでの参加者もいました。

 伴奏者として南部大地さんが招かれていました。

テレビ体操から始まり、歌った曲は、今この時代に、約束の歌、君は君の主人公だから、私の子供たちへ、時には昔の話を

休憩を挟んで、

道化師のソネット翼をください

でした。盛りだくさんでしたが、背景の物語が素敵そうな歌ばかりで、ぜひ覚えて、とっさに歌うようなことになっても対応できるようにしていきたいものです。

 f:id:sendaigassyoudan:20211116094733j:plain

最近、気に入っているカップラーメンは生協から出ている、COOPヌードルの海鮮キムチ味です。復活要望の声第一位というふれ込みに、半分騙されたと思って買ってみました。食べてみると、期待以上に美味かった。冷蔵庫の余り野菜を消費するためにカップラーメンを食べるような私でしたが、この美味しさには、民衆の力、民主主義の素晴らしさを思わずにいられませんでした。味の民主主義によって発売停止の商品がまた復活してきたら、楽しいことになります。

 ところで、カップラーメンのことを「カッぺろ」と言っていたのは宮城県北部だけらしいと噂で聞いていささかショックを受けました。高校生が2時間目の休み時間に食べる、あるいは放課後に食べるものと言えば「カッぺろ」でした。語感も含めて美味しい思い出としてあります。ジャージがジャスであるように、カップラーメンはカッペろで、同じものを指すのかもしれない場合でも、現地民にとってのニュアンスとしてはしっくり来るか来ないかの違いとして重要となってきます。全国的には「カップ麺」「カップら」が主流のようですが。

 

やす